ギタリスト・かとうたかこの音楽ブログ

楽器レビューのほか、音楽をテーマにブログを書いています。

コラム

ざんねんなジャムセッションイベント事典

一昔前は、ギターやベース、ドラムなどといった軽音楽系の楽器をみんなで合わせる場といえば、バンドが定番でした。 ただ、レジャーの多様化や個人主義の深化、あるいはプレイヤーの多忙化などといった事情もあり、最近は一昔前に比べると、バンドを組み、そ…

2019年10月のブログ人気記事…仲間うちライブ問題が高アクセス。

急に秋の気配が漂いだした10月。気がつけば、あす31日で最終日。 さて、月末といえば…当ブログの名物企画、2019年10月のブログ人気記事を振り返るコーナーです。 いつものことですが、振り返りに際しては、各記事の単純なアクセス数のみで人気状況を計るので…

イシバシ楽器のキャッシュレス5%還元がおトクすぎる件

最近、イシバシ楽器に行くと、赤い紙に「5%還元」と書かれたポップを、随分とたくさん目にするようになりました。 これは、消費増税に伴う負担増を緩和するための国の取組なのですが、これ、実はかなりおトクなんです。 本日は、こちらについて解説したいと…

楽器を買うのにオススメなクレジットカードはコレ!

当ブログでは、楽器のレビュー記事に、アマゾンや楽天などの商品ページへのリンクを掲載しており、もしレビューを見て気になっていただけたら、すぐに楽器等を購入できるようにご案内をさせていただいています。 こうしたサイトでお買い物をするときに、必要…

「SSWおじさん問題」と「仲間うちライブ問題」に共通する課題は何か?

当ブログでは、定期的に「SSWおじさん」問題や、「仲間うちライブ」問題について、コラムを書き、その課題を明らかにした上で、問題提起を行ってきています。 本日は、これらについて向き合う中で見えてきた、これら両者の問題に共通する課題について考察し…

2019年9月のブログ人気記事…路上ライブの違法性問題が急上昇。

最近、月日の流れを特に早く感じますが、そんなこんなで、9月も気がつけば最終日。 ということで、当ブログの月末恒例、2019年9月のブログ人気記事を振り返るコーナーの時間です。 なお、今回も同様、振り返りに際しては、各記事のアクセス数のみで人気状況…

内輪ノリのライブに「お客さまファースト視点」を取り入れる3つの取組

このブログでは、これまで幾度か、「仲間うちだけのライブ」「内輪ノリのイベント」に対して、警鐘を鳴らしてきました。 今回のブログでは、そうした「内輪ノリのライブ」に課題意識を感じてくれている主催者・ミュージシャンの方が、どのようにすれば内輪ノ…

2019年8月のブログ人気記事…パーフェローとSSWおじさんが強い!

気がつけば、8月も最終日。 ということで、今月、2019年8月のブログ人気記事を振り返ってみましょう。なお、振り返りに際しては、単純に各記事のアクセス数のみで人気状況を計るのではなく、Googleサーチコンソールやはてなブログのアクセス解析などを踏まえ…

内輪ノリのライブイベントがなくならない4つの理由

以前、当ブログでは、巷に跋扈する、「仲間うちだけで盛り上がるライブイベント」について、問題提起をさせていただきました。 www.tk-guitar.com この手のイベントは、SNS等の告知で知ったお客さまが、事情を知らずに来場して、孤立感と不信感だけを覚えて…

台風とライブ…中止すべきなのに、なぜ中止できない?

2019年のお盆シーズン、大型の台風10号が西日本を縦断しました。 死者・行方不明者のほか、各地でけが人が発生するなど、今回も傷跡を残していった台風。思えば、昨年、2018年は多くの台風によって西日本は大きな被害を受けたばかり。台風という災害の恐ろし…

アマチュア〜インディーズのライブにおける写真撮影NGの件。根底にはSSWおじさん問題?

アマチュア〜インディーズのライブにおいて、よく議論になっているのが「写真撮影の是非」。 今回、これについて考えてみようと思います。 ライブにおける写真撮影とは アマチュア〜インディーズライブにおける写真撮影の是非 【論点1】観客が写真を有するメ…

プレイヤー・楽器系アカウントを悩ます「荒らし」の「嵐」…。その対策は?

最近、Twitterのミュージシャン・楽器・機材系アカウントの中に、他人が持っている楽器や、他人の「弾いてみてみた」系の動画に、驚くほど不快な罵詈雑言を投げかけるものが散見されます。 そう、いわゆる「荒らし」系のアカウントですね。 少し目に余るので…

吉本興業と宮迫・ロンブー亮…芸能事務所について、改めて考える。

ここ数日、世間を賑わしているのが、雨上がり決死隊・宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号・田村亮さんの記者会見問題。 これらの騒動について、情報をよくよく整理していくと、見えてくるのが「芸能事務所の力量」問題。 当ブログの読者層の中心である、バ…

ブログの人気記事をまとめてご紹介!(2019年7月14日時点)

当ブログも、おかげさまで記事数が175本にまで達し、少しずつコンテンツの充実が図られているところです。 そこで今回、はてなブログのアクセス解析やGoogleのサーチコンソールなどから見えてきた、当ブログの人気記事についてご紹介したいと思います。 「人…

バンドマン・SSWのTwitter事情

インターネットの普及、そしてSNSの普及に伴い、多くのバンドマンやシンガーソングライター(SSW)の皆さんが、自らの活動を、自分の言葉で、不特定多数に発信できるようになりました。 そんな中でも、現在、バンドマン・SSWの皆さんにとって重要な役割を果…

SSW活動のメリット&デメリット…飽和状態の現状、限界、そして可能性

当ブログの筆者も、仕事や自分自身の活動の合間に、さまざまなアマチュア~インディーズミュージシャンの方のライブを拝見しています。 そうした中で、1つ、気づいたことがあります。 「最近のライブハウスって、ソロ活動のSSWさんが、あまりにも多すぎるん…

ギターマガジン、ベースマガジンをAmazon Kindle Unlimitedで読もう!

多くのギタリスト、ベーシストの方にとって、きっと愛読誌となっているであろう、ギターマガジン、ベースマガジン。 月刊誌ですので、すべて読もうとすると、月に1回、1,000円弱のお金を払わないといけないわけですが、実はこれ、お得に読むことができる方法…

【速報】LUNA SEAのベーシスト・J、フェンダーとエンドースメント契約!

ベーシストさんにとっては、なかなかのビッグニュースではないでしょうか。 LUNA SEAのベーシストとして知られるJ氏が、このたび、フェンダーとエンドースメント契約を結ぶことになりました。 prtimes.jp 今回、フェンダーの公式プレスリリースの内容を引用…

フェンダー・ジャズベースの年代別特徴(60年代・70年代)

フェンダーのジャズベース。おそらく、世界でもっともスタンダードなベースと言って良いでしょう。 そのジャズベースには、本当に随分と長い歴史があり、その中で各年代のものが「ヴィンテージ」として今なお高い人気を誇っており、当時のヴィンテージスペッ…

お願い!政治的メッセージを音楽に乗せないで!

ミュージシャンのライブに出かけていると、演奏と並んで楽しみなのがMC。 MCでは、ミュージシャンの方が最近あったことや思ったことなどを、自分たちの言葉でファンの方、来場者の方に話しかけていきます。 ところが、このシチュエーションにおいて、少し気…

楽器屋の店員さんも、そろそろ一般的な接客業と同等のマナーを身につけるべきと思う件

このブログをよくご覧になられる方は、おそらくギタリストやベーシストさん。 ですので、必要にかられて、もしくは必要性がなくとも単に楽しいからという理由だけで、楽器屋さんに足を運び、買い物をしたりウィンドウショッピングを楽しんだりしている方が多…

SSWおじさんの特徴、問題点、そして対策

SSWおじさん。 定義するなら、「若い女性シンガーソングライターの追っかけ活動をしている中年男性」といったところでしょうか。 今回、この「SSWおじさん」の特徴、問題点、そしてもし必要があるのであれば、その対策について検討してみようと思います。 そ…

ローズウッドの代替材・パーフェローを「微妙」と感じるのはなぜだろう

ローズウッド。 主にギターの指板として使われているほか、アコースティックギターのボディにも採用されている事例があるなど、ギターにおいて欠かせない木材として、これまでから広く認知されていました。 今回は、そのローズウッドに対する規制と、その代…

「最初のピアノ」はあえて電子ピアノを買うべきだと考える理由

このブログでは、どちらかというとギターやベースなどの軽音楽系楽器を中心に取り扱っていますが、筆者の私自身は、もともとピアノから音楽を始めており、ピアノ関係についても少しお話ししたいことがあります。 今回は、ピアノのレビューというよりは、「最…

大丈夫?音楽イベント、仲間うちだけで盛り上がっていませんか?

10連休真っ只中ですね。 各地で、さまざまな音楽イベントが運営されています。その中には、プロが運営するものもあれば、音楽好きの仲間が集まっている、手作りのものもたくさんあります。 そんな、みんなで作る音楽イベント、とても楽しく、やりがいがある…

「平成最高のゲーム」クロノ・トリガーの音楽を振り返る。

先日、週刊ファミ通の特集の中で、「平成最高のゲーム」として、『クロノ・トリガー』が選ばれました。 このゲーム、幅広い世代に絶大な人気を誇っているためか、「なるほど」と共感するかのように、ここ数日、クロノ・トリガー関連の記事がニュース系ポータ…

メーカー、楽器屋、プレイヤー…ギター人口を減らさないために私たちができること

最近、楽器屋の店員さんやギター仲間と話をしていると、よくこんな話題が出てきます。 「最近、ギターを弾く人、減ったよなあ…」 なるほど、確かに私たちの世代ですと、ヒットチャートを著名なバンドが席巻し、彼・彼女らがリリースするCDは軒並みミリオンヒ…

はてなブログユーザーがGoogleアドセンス合格のために取り組んだこと(2019年4月)

当ブログは、より多くの方に親しみをもって、楽器レビューや音楽コラムを読んでいただけるよう、はてなブログProを活用して独自ドメインで運用しています。 一方で、それらの活用にはコストがかかることから、そのランニング経費をまかなうため、Googleアド…

5弦ベースを考える…5つのメリットと4つのデメリット

5弦ベース。 一般的な4弦ベースの低音側に5弦をつけたベースです。解放弦を鳴らすとBの音になります。 脱初心者から中級者くらいの方において、この5弦ベースを持つべきか持たざるべきか迷っている人、結構いるようですので、今回、考え方を整理してみ…

交通手段別!スタジオ・ライブハウスへの機材運搬と留意点

ギターやベースを抱えて、スタジオやライブハウスへ向かう道のり。 本来、非常に胸が高鳴る時間のはずなのですが、どうしても荷物の重さが気になって、なかなかテンションが上がりきらない…という方も多いのではないでしょうか。 今回は、主にアマチュアギタ…