ギタリスト・かとうたかしの音楽ブログ

楽器レビューのほか、音楽をテーマにブログを書いています。

【新製品情報】BOSS MT-2W、DC-2W 「技 WAZA CRAFT」シリーズの最新作!

本日、BOSSから、「技 WAZA CRAFT」シリーズの最新作として、

  • BOSS MT-2W
  • BOSS DC-2W

の2機種が発表されました。

 

www.boss.info

 

MT-2W…あの「メタルゾーン」を「技 WAZA CRAFT」で!

まずは、MT-2Wについて。

 

こちらは、あのMT-2、そう、メタルゾーンを「技 WAZA CRAFT」でリリースしたものになります。

 

MT-2については、以前当ブログでもレビューを書いておりますが、かれこれ25年、ハイゲインディストーションの第一線で活躍し続けている、非常にファンの多い歪みエフェクターです。

 

www.tk-guitar.com

 

今回、「技 WAZA CRAFT」のラインナップに加わるべくアレンジされた、このメタルゾーン。残念ながら現時点において直接試奏はできていないのですが、既に弾いた人の口コミとか、動画の様子などを見ていると、あのハイゲインはそのままに、メタルゾーンのウィークポイントであったノイズが相当に軽減され、また歪みの質もきめ細かくなった印象があります。

 


BOSS MT-2W Metal Zone Sound Examples

 

これまでのOD-1Wなどと同様、「S」(スタンダード)は、既存のMT-2をベースにしたサウンド、「C」(カスタム)は、MT-2をベースに、技シリーズならではのアレンジを施したサウンド、というようなイメージで仕上がっています。

 

これは実際に弾いてみるのが楽しみですね。新たなハイゲインの定番ペダルになりそうな予感がします。

 

DC-2W…「Dimension」が技シリーズで復活!

次に、DC-2Wについて。

  

こちらは、かつてBOSSがリリースした、DC-2…Dimension Cペダルを「技 WAZA CRAFT」のアナログ技術で復活させたものです。

 

Dimensionシリーズというと、おおまかな位置づけとしては空間系の一種になるのですが、「微妙に揺れた音を足す」というコーラスの手法とは違う形で、サウンドを立体的に仕上げるというペダルです。

 

こちらは、基本的にはギターでの使用が想定されていますが、キーボードやボーカルなんかに使ってみても面白い効果が得られます。

 

そして、今回、技シリーズになった際、DC-2のみならず、「Dimension D」という、ラックエフェクトも合わせて再現。これらを、スイッチで切り替えて使うことができます。

 


BOSS DC-2W Dimension C Sound Examples

 

空間系エフェクターがどんどんデジタル化していく中、こういった往年の機種を、アナログでアレンジするBOSSの心意気が素敵です。

 

気になる発売日は…10月19日(金)!

 

さて、気になる発売日ですが、10月19日(金)とのこと。実際の試奏ができ次第、改めてレビュー記事を書いてみようと思います。

 

わくわくする新製品の登場、これは本当に楽しみですね!