その他機材

【レビュー】ZOOM H2n 抜群のクオリティ!ギタリスト必携の本格的レコーダー。

本日は、ZOOMのハンディレコーダー、H2nについてレビューさせていただこうと思います。

マルチエフェクターのみならず、デジタル音響関係において高い評価を誇るZOOM。そんなZOOMのレコーダーですから、期待も自ずと高まりますよね。

では、早速、見ていきましょう!

この記事はこんな人にオススメ
  1. ZOOM H2nの評価・口コミを知りたい
  2. 音楽向けの高品質なハンディレコーダーを探している
  3. 多機能なICレコーダーが欲しい
  4. ZOOM H2nでどれくらいのギターサウンドが録音できるかを聴きたい

まるでコンデンサーマイクのようなルックス

ZOOMといえば、かつては低価格なマルチエフェクターで一世を風靡しましたが、その後、クオリティを高め、BOSSやLINE6に匹敵するほどの商品を多数リリースするようになった、品質とコスパが自慢のメーカーです。

【レビュー】ZOOM G3n・G3Xn コンパクト感覚の使えるマルチ。今回は、ZOOMのギター用マルチエフェクター、G3nをご紹介します。 また、これにペダルがついたバリエーションモデルの、G3Xnも...
【レビュー】ZOOM B3n 使える!ベース用マルチエフェクター今回は、ZOOMのベース用マルチエフェクター、B3nをご紹介します。 ZOOM B3n Multi-Effec...
【レビュー】ZOOM MS-50G コンパクト派のためのマルチエフェクター今回は、ZOOMのコンパクトなマルチエフェクター、MS-50Gをご紹介しようと思います。 ZOOM MS-50...

そんなZOOMは、最近はデジタル音響関係の機材にも非常に力を入れており、オーディオインターフェイスやハンディレコーダーなども、耳目を集める商品がたくさんあります。

今回ご紹介するハンディレコーダー、H2nもまさにそう。まずはこのルックス、まるでコンデンサーマイクを思わせるルックス1つとってみても、単なるハンディレコーダーには終わらない予感がただよっています。

2種類のステレオマイクで多彩なレコーディングモード

さて、そんなH2n。まずは機能面を見ていくのですが…。

このH2n、特徴的なルックスのマイクヘッドに、2種類のステレオマイクが搭載されています。MSステレオマイクXYステレオマイクです。

MSマイクは、正面方向の音を捉える単一指向性のミッドマイクと、左右からの音を捉える双指向性のサイドマイクを組み合わせており、さらにはモノラルで使うことも可能。単純な音声収録から、集音マイク的な使い方まで自在です。

一方のXYマイクは、90度の角度を付けてマイクが2つセットされており、ワイドなステレオ空間のサウンドレコーディングが可能。

そして、これら2つのステレオマイクを組み合わせることで、360度の全方位から音が拾えるような、サラウンド録音までも可能になっています。

ちなみにこの際、はじめからすべてをミックスしたサウンドで録音するしくみと、それぞれのマイクから2つの音声ファイルを作って、これを合成するようなしくみとを選ぶことが可能です。

コンプ・リミッターも搭載!さらにはチューナーまで!

このように、マイク部分だけでも非常に多機能なH2nですが、録音機能面でも非常に充実しています。

まず、特徴的なのが、コンプレッサー・リミッターの搭載。この手のレコーダーは、入力レベルを細かくチェックできるような環境にない中で使うことが多いので、どうしても音割れ等が気になるところですが、このコンプ・リミッターを使うことで、音割れや音量のばらつきをかなり軽減することができます。

また、レコーダーとしてはかなり珍しい、チューナー機能を搭載しています。エレキ系楽器の方はシステムの中にチューナーを組み込んでいることが多いでしょうが、アコギ1本で動き回る方にとっては、これ、非常に便利だと思います。

このほか、録音ボタンを押す少し前から録音を開始する「プリレコード機能」、一定レベル以上の音量を感知したら自動的に録音を開始する「オートレコード機能」も、かなり便利です。

かとうたかこ
かとうたかこ
特にオートレコード機能は、スタジオの練習風景を録音するときなどで、かなり重宝しますよ。

録音クオリティも圧巻です!

さて、そんなH2n。機能面は分かりましたが、録音のクオリティは果たしてどうか。


www.youtube.com

まずはナレーション系の録音です。


www.youtube.com

お聞きのとおり、非常にクリアで美しく録音ができていることが分かります。まさに、そのままコンデンサーマイクとして使っても良いようなクオリティですよね。

次に、楽器系ではどうか。


www.youtube.com

この動画は、アンプからの出音をZOOM H2nで録音しているわけなのですが、その迫力たるや、まさに圧巻です。アンプからの音をマイク録りしたときの、空気感と迫力を、まさに余すことなく表現できているといって良いでしょう。

ちなみに余談ですが、このギターサウンドは、VivieのAthenaを中心に作られています。そちらのレビューも、よろしければご覧ください。

【レビュー】Vivie ATHENA 究極のディストーションが、今ここに。本日は、気鋭のエフェクターメーカー・Vivieが送り出すディストーション、ATHENAについてご紹介させていただこうと思います。 ...

価格は約2万円…ロングセラーゆえに仕様の古さも

さて、このH2n、多機能さとサウンドクオリティの高さはよく分かりましたが、気になる価格は…というと、おおむね2万円程度が相場です。

個人的にはおおむね性能に見合った価格かな…と思いますが、この商品、実は10年前、2011年にリリースされた、デジタル音響機器としては珍しいほどの、超ロングセラーモデル

それだけ完成度が高いということでもあるのですが、一方でUSBが最近はやりのType-CではなくMicro USBだったりするなど、やはり少し古さを感じるところもあるので、個人的にはそろそろ値下がりしても良いかも…とも思ったりします。

とはいえ、性能を考えると、2万円でも十分すぎるほどのコスパを誇っているのは事実です。

【まとめ】納得のクオリティ!ギタリストならマストアイテムかも?

このように、今回ご紹介したZOOM H2nは、2つのステレオマイクを用いて、高品質で臨場感の高いサウンドを録音できる上、機能面でも非常に多彩で、かなり使い勝手の良いハンディレコーダーなのです。

コンプやリミッターを搭載していたり、オートレコード機能がついていたり、何よりギターアンプの音をマイク録りしたときのクオリティが抜群だったりと、このレコーダー、特にギタリストさんには強くオススメできるアイテムです。

練習風景の録音に、配信のおともに、ときには仕事用のマイクやレコーダーに…。このH2n、さまざまな活用のアイデアが広がりそうです。

さすがのロングセラーモデル。ZOOM H2n、ぜひぜひ、たくさん使ってみてくださいね♪

ギター買取人気ランキング
ところで、新しい楽器を購入するにあたって、不要な楽器を売って資金の足しにしたり、あるいは単に使わなくなった楽器を売却したりしたいときって、あると思います。

そういったときは、楽器店の下取りに持ち込んでも良いのですが、やはり重たい楽器ともなると、持って行くのも少し面倒だったりするもの。

そんなときにオススメなのが、ネットからも申し込める楽器買取店

楽器の買取屋さん
1.全国どこでも無料出張!しかも最短即日30分で即現金!
2.ギター買取以外にもベースやギターなどどんな楽器でも買取可能!
3.宅配買取でも送料・手数料完全無料!

電話でもネットでも申し込みができ、最短30分で楽器を現金化できるという圧倒的なスピードが魅力的。

また、査定も楽器のプロが行いますし、全国対応の安心感もあります。
楽器の下取り・買い取りを検討されておられる方、ぜひネットからの楽器下取り・買い取りにチャレンジしてみてください!
評価
名前楽器の買取屋さん
特徴出張買取・即日対応・宅配買取・全国対応
公式ページ


楽器の買取【バイセル】
1.バイセルの出張買取は各種手数料が無料!
2.送料無料!箱に詰めて送るだけ♪バイセルの宅配買取
3.楽器以外の時計やブランド品も買取しています。

ギター・管楽器・弦楽器など経験豊富なスタッフがしっかりと状態を確認します。
評価
名前バイセル
特徴出張買取・即日対応・宅配買取・店頭買取
公式ページ
ABOUT ME
かとうたかこ
気がつけば、ギター・ベース歴は20年。ギターなどの楽器と音楽をこよなく愛する社会人のブログです。更新情報はTwitterやFacebookでも発信しているので、ぜひ下のTwitter・Facebookアイコンからフォローしてください!